あなたは大丈夫?突然やってくる○○臭

それはある日突然おとずれる。

先日、お客様と話してたときのこと。

たくろう
たくろう

今日何かいい匂いがしますけど、香水つけてます?

いや、香水じゃなくて、制汗スプレーっていうの?つけてる。

たくろう
たくろう

湿度高いし、汗かきますよねー。

それもだけど、何か最近親父と同じ臭いがする気がして…。

たくろう
たくろう

えー!?

どうも気になっちゃうんだよねぇ…。

うちの父親もそうで、やはり今の時代、男性でも臭いに関しては結構気にしているようです。

加齢臭だけじゃない!様々な体臭

体臭って、どうやって臭いを発生するのでしょう?

実は、呼吸やオナラと同じように、体表から皮膚ガスというものが発生しているようです。

ニンニクを食べた次の日。
しっかり歯磨きして、マウスウォッシュもして、
呼気からはニンニクの臭いはしないのに、
「ニンニク臭い!」
と言われた経験はありませんか?

福岡は、特にもつ鍋が美味しいですよね。
お気をつけください(笑)

この体の表面から放出されるガスに、
どんな成分が含まれているかで、臭いが変わるようです。

というわけで、どんな体臭があるか、調べてみました。

オトナ臭

言わずとしれた、加齢臭ですね。
中高年になるとし始める加齢臭は、ノネナールを主成分としているようです。

不飽和脂肪酸が酸化してできるようで、
ロウソク、古本、チーズ、古い油のような臭いが特徴のようです。

疲労臭

体を使った運動や労働をすると、アンモニアが皮膚から放散される量が増加するそうです。
そうすると、体臭からアンモニア、つまりオシッコみたいな臭いがしはじめます。

これが疲労臭になります。

また、肝臓や腎臓、腸等の機能低下によっても疲労臭は起きるようです。

ミドル脂臭

加齢臭とはちょっと違うのがこのミドル脂臭

主成分はジアセチルで、この分泌量は30〜40代前後の男性に多いそうです。
(加齢臭のノネナールは、50代を過ぎると分泌が増えるとのこと)

脂っぽい汗の臭いのようで、特に汗をかきやすい後頭部や首筋といった、汗をかきやすい部位から放散されます。

ストレス臭

一度は見たことあるかと思います。
脇の臭いを嗅いで、「グーッ!!」っていう、あのCMにより、ストレス臭という言葉が広く認知されたのではないでしょうか?

2018年に資生堂さんが発表したところによると、
心理的に心拍数が上がるような緊張・ストレス状態にあるときに、汗とは違う特有の臭い(硫黄化合物系の特定成分)が、皮膚ガスにより放散されるとのことでした。

硫黄ということは、ゆで卵みたいな、大分の温泉みたいな、そんな臭いでしょうか…?

今や体臭はこんなにも取り上げられるくらい、
臭いに対して皆さん敏感になっているのですね。

ちなみに、以前ブログでご紹介した、
「足の臭い対策アロマ」。

この記事に出てきた特許文献を再度読んでいたところ、
1.8−シネオールは、これらの体臭にも効果が期待できそうです。

体臭にオススメのアロマレシピ

AHIS代表の軍場 大輝先生が、
ブログで加齢臭の消臭アロマレシピを紹介してありました。

軍場先生のブログはこちら
(ブログ「男がアロマで何が悪い!?」)

1.8−シネオールの記事同様、
こちらも体臭ケアの参考になるので是非ご一読ください(^^)

その体臭、体質が関係してるかも

「でも、同じ30代男性なのに、脂っぽい臭いがする人もいれば、無臭の人もいるよね?」

という疑問、ごもっともです!!

何故なら、体臭には体質というものが密接に関わっているからです。

体質は、食生活だけで作られるものではありません。
仕事や日常生活においての環境に大きく左右されます。

なので、食べ物だけを気をつけたところで、
体臭の根本的な改善には繋がりにくいということが考えたれます。

そして、1.8–シネオールだけでは
やはり効果がえづらい人もでてくることが予想されます。

あなたの体質は?オススメアロマは?

アロマを使って体臭のケアをしたいとお考えの方に、ピッタリな講座があります。

それは【嗅覚反応分析士 入門講座】

嗅覚反応分析士 入門講座では、
4本のチェックキットで行う簡易版嗅覚反応分析と、
それにオススメのアロマがわかります!

さらには、体臭防止だけでなく、様々なシーンでメディカルアロマが活用できるようになる、
【精油の通信簿】という超豪華特典つき!

この夏、体臭知らず、夏バテ知らずの快適な日々を過ごすため、嗅覚反応分析士の第一歩を踏み出してみませんか?

嗅覚反応分析士 入門講座の詳細はこちらをご覧ください!

消臭アロマの最新記事8件

>あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

嗅覚反応分析で体質を分析する方法を学ぶことは、ただ自分を知るだけではありません。 その本質は、“今よりも自分を少しだけ好きになる”だと、僕は思っています。 あなたの笑顔がどうか増えますように。