嗅覚反応分析的“性格傾向”の読み解き方を現役トレーナーが解説!

メディカルアロマ+体質改善
嗅覚反応分析@Brest.の島永 卓郎です。

 

しょぼん
前に嗅覚反応分析してもらったグラフはあるけど、はて、何言われたか…
という方のために、今日は現役トレーナーの島永が、
「どんな性格になりやすいグラフか?」をご紹介!
グラフ別おすすめアロマもご紹介しちゃいます(^^)
この記事でわかること

・嗅覚反応分析における心と体の分類

・グラフから読み解く性格傾向
(多い/少ない)

・グラフ別のおすすめアロマ

体験したことある人はグラフを準備してネ

嗅覚反応分析とは?

嗅覚反応分析とは、
ブログ【男がアロマで何が悪い!?】
軍場 大輝(くさば ひろき)先生が発明した
世界3ヶ国で特許を取得した体質分析法です。

男がアロマで何が悪い!?の軍場大輝先生

最近の軍場先生はYouTubeに動画もUPしてあり、
動画を見るだけでもアロマの勉強ができます。

男がアロマで何が悪い!?のチャンネル登録はこちら

嗅覚反応分析では、数種類のアロマがブレンドされた
8本のチェックキットを使って行います。

チェックキットの香りを1本ずつ嗅いで、
好きな順番に並べる。


それだけで、あなたの体質がグラフ化されます!

このグラフの

  • どこが多いか?
  • どこが少ないか?

によって、どんな性格になりやすいか?を読み解くことができる!
それが嗅覚反応分析になります(^^)

早速みていきましょう!

嗅覚反応分析的“右上”について

嗅覚反応分析・右上

右上は、心マイナスを表します。

マイナスと言っても、
ネガティブマイナス思考
という意味だけではありません。

マイナスには、
落ち着いている/安定している
という意味があります。

そのため、心マイナスの右上で
気持ちの落ち着き/安定しているかどうか?
ということを読み解いていくことができます。

“右上が多い”場合

右上が多いグラフ=心マイナスが多い
ということを表します。

心マイナスが多いと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

右上が多いタイプ


  • 冷静、落ち着いている
  • 理論的な話し方、説明になりがち
  • 好きなものはとことん好き
  • 悩みやすい、考え込みやすい
  • 頭痛が起きやすい

“右上が少ない”場合

右上が少ないグラフ=心マイナスが少ない
ということになります。
心マイナスが少ないと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

右上が少ないタイプ


  • 集中力が続きにくい
  • おっちょこちょい
  • 暗記や事務作業が苦手
  • スケジューお管理が苦手
  • そもそも数字が苦手

右上は心の落ち着きを表すので、
右上が少ない=落ち着きが足りない
ということが考えられます。

“右上が少ない人”におすすめなアロマ

アロマは少ないところを伸ばしてくれるサポートツールになります。

そのため、グラフのどこが少ないか?によって
おすすめアロマがかわります。

右上が少ないタイプのおすすめアロマはこちら!

・ラベンダー
・イランイラン
・マンダリン
・ベルガモット
・プチグレン など

心の落ち着きを表す右上をのばしてくれる働きが期待できます。

 

嗅覚反応分析的“左上”

左上は体マイナスを表します。

体マイナスには、
体を緩める/回復させる
という意味があります。

そのため、
体マイナスの左上で体のリラックス度/回復力
を読み解いていきます。

“左上が多い”場合

左上が多いグラフ=体マイナスが多い
ということを表します。

左上が多いと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

左上が多いタイプ


  • 柔らかい雰囲気の人が多い
  • 観光先で道を聞かれたりする
  • 甘いものや炭水化物が好き
  • むくみやすい
  • 花粉症やアレルギーがおきやすい
  • 冷えやすい

 

“左上が少ない”場合

左上が少ない=体マイナスが少ない
ということを意味します。

体マイナスが少ないと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

左上が少ないタイプ


  • 体がはりやすい、凝りやすい
  • 手や足など末端が冷えやすい
  • 消化器系の不調をおこしやすい
  • 一度体調を崩すと長引きやすい
  • 場の空気を読むのがどちらかといえば苦手

左上が少ない=体の回復が追いつかない
ということが考えられます。

“左上が少ない人”におすすめのアロマ

左上が少ないタイプのおすすめアロマはこちら!

・レモングラス
・ユーカリ・レモン
・ローズマリー・カンファー
・ペパーミント
・ラベンダー・スピカ など

体の回復を表す左上をのばしてくれる働きが期待できます。

 

嗅覚反応分析的“右下”について

 

右下は、体プラスを表します。

プラスには、
活動的/活発である
という意味があります。

そのため、体プラスの右下で
体は活性化しているかどうか?
ということを読み解いていくことができます。

“右下が多い”場合

右下が多いグラフ=体プラスが多い
ということを表します。

体プラス多いと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

右下が多いタイプ


  • 仕事にとても精力的
  • 曲がったことが嫌い
  • 始めたことをストイックに継続する
  • 熱血マンタイプ
  • 腰痛や結石、筋肉トラブルが起きやすい

“右下が少ない”場合

右下が少ないグラフ=体プラスが少ない
ということになります。
体プラスが少ないと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

右下が少ないタイプ


  • 朝起きるのがツラい
  • 筋トレや運動が苦手
  • むくんだり体がダルおもになりやすい
  • 自己肯定感が低くなりやすい
  • 一人で決断するのが苦手

“右下が少ない人”におすすめなアロマ

右下が少ないタイプのおすすめアロマはこちら!

・ユーカリ・ラディアタ
・ラヴィンツァラ
・サイプレス
・アカマツ・ヨーロッパ
・ジュニパー など

体の活性化を表す右下をのばしてくれる働きが期待できます。

 

嗅覚反応分析的“左下”

左下は心プラスを表します。

心プラスには、
気持ちを高める/心の元気度
という意味があります。

そのため、心プラスの左下で心の元気度を読み解いていきます。

“左下が多い”場合

左下が多いグラフ=心プラスが多い
ということを表します。

左下が多いと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

左下が多いタイプ


  • よくしゃべる/よく笑う
  • ポジティブ思考で前向き
  • 衝動買いが多い
  • 緊張しい
  • 実年齢より若くみられやすい
  • 好き嫌いなどの感情を優先
  • 唐突に不安にかられることがある

 

“左下が少ない”場合

左下が少ない=体プラスが少ない
ということを意味します。

体マイナスが少ないと、
以下のことが当てはまりやすくなります。

左下が少ないタイプ


  • 意味のないネタ・笑いが苦手
  • 肌や髪のハリツヤが減りやすい
  • 足がつりやすい
  • 繊細/落ち込みやすくなる
  • カラオケやうるさいところが苦手

左下が少ない=気持ちが高揚しづらい
ということが考えられます。

“左下が少ない人”におすすめのアロマ

左下が少ないタイプのおすすめアロマはこちら!

・ゼラニウム
・ローズウッド
・バジル
・パルマローザ
・クローブ  など

気持ちを高める左したをのばしてくれる働きが期待できます。

自分の性格傾向の見つけ方

ここに挙げたアロマの香りを嗅いでみてください。

好きな香りのグループ

あなたのグラフの少ないところ

嫌いな香りのグループ

あなたのグラフの多いところ

の可能性があります。

アロマショップなどに行って、
香りを嗅いでみてください(^^)

正確にグラフをだして、
自分の性格傾向を知りたい!

という方は、
ぜひ嗅覚反応分析を受けにいらしてください!

体験会、参加する?

\今月もやっちゃいます/

嗅覚反応分析体験付き初めてのアロマ講座!

この講座に参加されると、
ご自分の性格傾向やグラフが見れるほか、
アロマの基礎知識を学ぶことができます!

詳細は、こちらの記事をご覧ください!

関連記事

アロマを始めるとき、何が一番大事かご存知ですか? それは、アロマをどう活用するか?ということ。 匂いを楽しむだけ? メディカルアロマって何が違うの? アロマって本当に効果あるの? 飲めるアロマがある[…]

嗅覚反応分析の最新記事8件

>あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

嗅覚反応分析で体質を分析する方法を学ぶことは、ただ自分を知るだけではありません。 その本質は、“今よりも自分を少しだけ好きになる”だと、僕は思っています。 あなたの笑顔がどうか増えますように。