あなたの中の○○が暴れ出す前に!

AHIS認定トレーナーの島永 卓郎です。

他人事ではないかも?

先日、SNSで知り合いが呟いてたことに衝撃を受けました。

「唇が腫れて痛いから病院行ったら帯状疱疹だって…」

え!?口唇ヘルペスではなく!?

この友人のおかげで、
帯状疱疹はお腹周りだけでなく
唇にもできるということを学びました。

帯状疱疹は、近年患者が急増している病気でもあるみたいで、15年で発症率が38%以上も増加しているそう。

決して他人事ではないようです。

帯状疱疹の原因ウイルスは?

皆さんは小さいころに水ぼうそうに感染したことはありますか?
私は、小さいころ唯一感染したことのある病気が水ぼうそうだそうです。
(おたふく風邪とかまだかかってないです…)

この水ぼうそうのウイルスは、
水ぼうそうが治った後でも身体の中に潜んでいて、それが何かのきっかけで暴れ出すと、帯状疱疹として発症します。

ちなみに、水ぼうそうウイルスは
“ヘルペスウイルス”の一種。

ヘルペスウイルスには3種類あり、
それぞれ以下の症状を引き起こすようです。

ウイルスの種類引き起こす主な病気
ヘルペスウイルスⅠ型口唇ヘルペス等
ヘルペスウイルスⅡ型臀部(性器)ヘルペス等
ヘルペスウイルスⅢ型帯状疱疹等



何のきっかけで暴れ出すの?

このウイルスが暴れ出すきっかけの多くは疲れとのこと。

仕事が忙しくてあまり休んでいなかったり、
休息が十分でない場合、免疫力が低下し、
結果、ウイルスが暴走して帯状疱疹を引き起こすことが考えられます。

帯状疱疹の症状は?

初期段階では、皮膚に痛みが生じるようです。

違和感やかゆみ、しびれといったものから、
ピリピリ、ズキズキ、焼けるような痛みまで、その種類は様々。

その後、帯状に発疹ができたり、痛みが強くなったりということがおきるようです。

帯状疱疹は再発するの?

水ぼうそうは一度かかると再発しませんよね?

帯状疱疹も、一度発症すると強い免疫力がつくため、
再発することは少ないと言われています。

ただ、まれにですが、再発する方もいらっしゃるようです。(10%未満)

また、帯状疱疹は感染することはないとのこです。
ただ、水ぼうそうを発症したことがない方は、
水ぼうそうに感染する可能性があるので、注意が必要です。

帯状疱疹にオススメなアロマは?

※ まずは病院にいきましょうね!!

私の1番のおすすめはティートリーです(^^)

嗅覚反応分析士 入門講座でもお伝えしていますが、
ティートリーは、帯状疱疹の原因菌であるヘルペスウイルスをはじめとする、皮膚の常在菌のトラブルに効果が期待できます。

また、ラヴィンツァラユーカリラディアタもおすすめです(^^)

ただ、帯状疱疹の原因は免疫力の低下といっても、何故免疫力が低下しているか?までを考える必要があります。
そして、それによりおすすめアロマは変わります。

あなたはどのタイプ?

・身体の活性化が必要なタイプ
ティートリー、ラヴィンツァラ

・身体の回復力を高めることが必要なタイプ
レモングラス、ラベンダースピカ

・自律神経のバランスを整えることが必要なタイプ
バジル、オレガノ

・睡眠の質を高めることが必要なタイプ
ラベンダー、プチグレン

まずは自分の身体の状態を知ること!

そして、日々予防とケアを状態にあわせて行うことが大事ですね(^^)

自分の状態を知りたいなら!

嗅覚反応分析法−IMチェック−を受けてみてください!

わずか3分であなたの今の状態がわかります(^^)
そして、それにあわせてあなたにぴったりなアロマがわかります。

当サロンでも個人セッションを承っています。

お申込みはこちらから

アロマを使いこなしたいなら!

嗅覚反応分析士 入門講座がおすすめです!

精油を薬理作用ごとにまとめた、
嗅覚反応分析士 入門講座受講生だけの特典資料つきテキストが優秀すぎる!

アロマをより使いこなすためのポイントや、
日本発のロジカルアロマテラピーを学べます。

嗅覚反応分析士 入門講座の詳細はこちら↓

免疫系の最新記事8件

>あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

あなたが“今よりも自分を好きになるため”に

嗅覚反応分析で体質を分析する方法を学ぶことは、ただ自分を知るだけではありません。 その本質は、“今よりも自分を少しだけ好きになる”だと、僕は思っています。 あなたの笑顔がどうか増えますように。