健康包括支援協会公式サイトブレスト整体院ホームページ

GACKTさんの言葉をIMチャートで読み解く

広告

<アロマを使って体質を知ろう>
30代からの“体質改善”@アロマライフ
嗅覚反応分析士トレーナー
島永 卓郎(しまなが たくろう)です。

AHIS認定トレーナーの島永 卓郎です。

今日は、
イケメン・マッチョでおなじみ?の
GACKTさんについてブログを書いてみたいと思います。

広告

GACKTさんのお言葉

しろうず
しろうず

やっぱGACKTかっこいい!

たくろう
たくろう

顔?身体?

しろうず
しろうず

全部よ!

「人前で緊張するのは、そこに向かうまでの準備が足りない」

ってGACKTが言ってたんだって!

たくろう
たくろう

へぇ…

しろうず
しろうず

耳が痛かろうけど笑

たくろう
たくろう

(返す言葉がない…)

さすがGACKTさん。
おっしゃる言葉までカッコいい…。

というわけで、この言葉について考察してみたいと思います!

IMチャートで読み解く「緊張」

IMチャートに落とし込んで考える
緊張しぃになりがちなグラフ

それがこちら!

左下タイプのグラフの方は、
左下に分類される臓器やホルモンの働きから考えても
左下が多くなると緊張しやすくなるということが読み解けます。

かくいう私も、
この左下タイプのグラフによくなります。

で、私の口癖は
「緊張してきた…。」だったりします(笑)

そこで、冒頭の白宇水氏のセリフにつながるわけです。

IMチャートで読み解く「準備不足」

では、準備不足になりやすいグラフはどうでしょうか?

それはこちらです!

はい、同じグラフです!(笑)

GACKTさんの言う、
「人前で緊張するのは、そこに向かうまでの準備が足りない」
というのは、まさにこのグラフの人に当てはまるのではないかと思います。
(書いてて心が痛い)

右上に分類される臓器の働きが低下することにより、

ちゃんと準備しているつもりで、し忘れていることがある
落ち着きがなくなりやすい
そもそも事前準備が苦手な傾向にある

という、まさに
緊張しぃで準備不足になりやすいグラフ
ということになります。

じゃあどうすればいいの?

その答えは、
バランスを整えればいい!
ということになります(^^)

私も未だに緊張したり、準備不足で慌てることもありますが、
バランスを整えると、これらを予防することができます!

例えば、深呼吸を意識して行う。

ただこれだけで、人前に立つことの緊張を和らげてくれることを、私自身体験しています。

また、私はアロマの力を借りることも多く、
非常に助けられています!

・イランイラン
・ラベンダー
・ウィンターグリーン

この3つをブレンドした特製オイルは、
私の緊張を和らげてくれるアロマとして
出張する際もバッグに忍ばせている一品!

ウィンターグリーンに
「緊張を緩和してくれる作用」があるだなんて思いもしませんでしたが、
嗅覚反応分析法の理論を学べば超納得!でした。

「僕も緊張しぃなんだよね」

数々の名言を残すGACKTさんですが、
実は彼も緊張しぃだとのこと。

で、「緊張するのはすごくいいこと」
ともおっしゃっています。

それは、
「緊張しないと、だらけちゃうから」
ということらしいです。

やっぱGACKTさんはカッコいい!

そんなGACKTさんのグラフは、
きっとこんな感じなんじゃないかなぁと予想しながら
私も「良い緊張」ができるように、
バランスを整えていこうと思う5月の終わりでした!

グラフを読み解けるようになりたいなら!

嗅覚反応分析士 基礎講座を受講すると、
・グラフの出し方がわかる
・グラフの見方がわかる
・グラフの整え方がわかる

ようになります!

そうすると、
人前で緊張することが少なくなったり、
緊張を味方にして、もっと成長できるようになります。

あなたのこれからが変わる!
嗅覚反応分析士 基礎講座の詳細はこちら↓

まずはアロマを学びたいなら

嗅覚反応分析士 入門講座がおすすめです!

アロマテラピーの基本から、
アロマを最大限に活用する方法を学んでいきます。

アロマを使いこなす!
嗅覚反応分析士 入門講座はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました